【全7回連載】EVERYDAYSインタビュー🎤日曜日✨

こんにちは!

 

17 Live(イチナナ)の17 ベイビーだよ♬

 

今日の「EVERYDAYS」インタビューは…

 

【日曜日担当】EMiさんhttps://17.live/profile/357278

イチナナを始めたきっかけは?


「イチナナを始めたのが今年の1月の終わりくらい。

去年いっぱい、学校を辞めてニートしていて。ちょうど今通っている専門学校に入学する直前だったんです。

1年間も人と関わらない生活を送っていたので、専門学校が始まる前にリハビリをしないといけないと思っていて。

どうしようかなって思ったときに、友達から『ライブ配信っていうのがあるよ』って進められて。『これだったら向いてそうだし、やれるんじゃない?人と話す練習になるよ』って言われて。

最初はめっちゃ嫌で、そうは言われてもって感じで。画面越しとはいえ知らない人と喋る自信がないと思って。

友達に『本当に今のままでいいの?』って言われて、いや、ダメだけど…みたいな。

始めてみたら意外と大丈夫で、今って感じです。」

 

葛藤しつつも逃げずにライブ配信を始めた。すごいですね!


「1年ニートだったってことが自分の中で負い目すぎて。

ニートになったきっかけは、学校での人間関係がうまくいかなくなって精神的につらくなっちゃったからだったんです。

それを次の学校でも繰り返してしまったらどうしようって不安が大きかったから、変わらなきゃっていう気持ちが強くあって。

その気持ちが自分を奮い立たせてくれた。」

 

イチナナを始める前と後で変化はありましたか?


「結構、変わりましたね。

人との距離感の保ち方がわかるようになった。

前まではすごく無防備な状態で人と接して、全部受け止めちゃってたんですけど、

イチナナをやっているうちに、いろんなコミュニケーションの仕方があるんだなって知って、自分を守りつつ人と喋るっていうのができるようになった。

距離感を間違えると、めちゃ傷つくじゃないですか。それがだいぶ減ったなって思います。」

 

ニートからすごい変化ですね。


「ニートから17 ライバーになって、専門学校に入学したって時点でオーディエンスの皆さんは『ニートから昇格!』って喜んでくれたんですけど、そこから2ヶ月でアイドルになったんで『怒涛だね!』って言われています。

 

もともとアイドルになりたい気持ちはありましたか?


学校のサークルで映画を撮っている友達がいて、ニートしていた時期に『暇だったら来ない?』って言われて、行って。

高校のときに演劇をしていたんで、その延長線上みたいな感じで出演してみたら結構楽しくて。

表現することは好きだなって思ってたんで女優とかやりたいなって考えてた時期はあったから、芸能界にはちょっと憧れがあったんです。でも、芸能界にアイドルから入るとは思ってなかったです。

実は高校のとき、歌もやってたんですよ。けど、運動音痴でダンスとかは絶対無理だって思ってたんで、私がアイドルか…って感じですね。

 

アイドルになりたくてなったというより、気づいたらなっていたという感じ?


「そうですね、ファンの皆さんが『えっちゃん(EMiさん)がアイドルになるんだったら、めっちゃ推すよ!』ってすごい応援してくださって。

人前に立って何か表現するのは向いてないのかなって思ってたけど、みんながそう言ってくれるんだったらやってみようかなって。

周りに私のこと考えてくれる方が多くて、感謝しています」

 

EVERYDAYSとして初めてステージに立った時のこと、覚えていますか?


「高校のときにライブハウスでライブをしたことはあったんですけど、外でやるっていうのは初めてで。

私、小さい刺激にめっちゃ弱くて。風が強いとか。そういうので集中力を持っていかれちゃうので、『わ〜、風が強くてやばいな』って思ったんですけど、実際ステージに立ったら思ったよりもたくさんの方が見に来てくれているなって分かって。

いつも配信で見てくれている人たちがいるとわかって、ちょっと安心して。やれるだけやろうって気持ちになれました。」

 

目標とするアイドル像は?


「イチナナを始めたときから、少なからず私のことを見て『癒された』とか『元気をもらえた』とか言ってくださる方がいるので、そういった方たちにずっと癒しや元気を与えられる存在でありたいなって思っている。

自分にそれができるのであれば、自分の役割としてやっていこうって思っています。

すごく有り体に言うと“みんなに元気を与えられる人”になりたいですね。」

 

女優や歌手以外でやってみたいことは?


「いま専門学校でグラフィックデザインを勉強しているので、いわゆる広告とかパッケージデザインとかできるようになったらいいなって気持ちもありますし、高校のときからずっと作詞をやっていて、歌詞や短編の詩を書くのが好きだから、そういうことも発表していけたらいいなって思っています。」

 

CDのジャケットを作ったり、歌詞を考えたりもできそうですね!


「将来的にはそういうこともできたらいいな。」

 

グループとしての目標は?


「海外で公演をしたいっていうのはみんな思ってると思うんです。台湾とか。

私的には『イチナナといえばEVERYDAYS、EVERYDAYSといえばイチナナ」』くらいのことを言われるようなグループになれなきゃダメだなと思うから、そのくらいを目指していきたいという思いはありますね。」

 

ファンの方へ一言お願いします。


「人と喋るのがすごく苦手なんですけど、そんな私の話を聞いて、配信を見て喜んでくれてありがとうというか。

私を認めてくれた事に対して、すごく感謝してます。

自分なんて何の取り柄もないと思っていたし、今だってそんなに自信はないんですけど、支えてくれる方が一定数いるっていうことで『私はまだ大丈夫』って思える。

『みんな、いてくれてありがとう!』って思っています。」

 

インタビュー連載は「EMi」さんがラスト!

最後に、月曜日担当のAyaneさんの印象を教えてください。


「アニメが好きとか趣味が似てるところがあるので、一番喋ったりとか一緒に出かけたりとかしますね。仲良くしてもらっています!」

 

 

19日(月)から始まったEVERYDAYSのインタビュー、どうだった?

 

連載は初めての試みだったんだけど、楽しんでもらえたかな?😆

 

イチナナニュースでは今後もEVERYDAYSの情報をドンドン紹介するから期待していてね!

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう♬

 

ばいばーい❤️